カプセル型内視鏡『マーメイド』

皆様、お疲れ様です。

コードレスチャイム販売の株式会社クリック・大村でございます。

先日、新聞やニュースで取り上げられていたカプセル型内視鏡『マーメイド』。

私も過去に2回ほど内視鏡検査を受けたことがあるのですが、それはもう涙無しでは語れないほど大変なことに。。。

以前から、カプセル型内視鏡の開発が進んでいるという話は聞いたことがありましたが、早く実用化されないかと当時は切に思っておりました。

そのカプセル型内視鏡ですが、実際に写真や映像で確認すると、本当に人間のアイデアってすばらしいなと感心致します。

まず、カプセル型というアイデアを思いついて実用化させたこと。このことだけでも、すばらしいと思います。ですが、この『マーメイド』の片側には、魚の尾びれのようなものが付いていて、この尾びれが小刻みに動くことで内視鏡を自由自在にコントロールしていると言うのです。

ただでさえ、カプセル型にする為に、小型化を進めることが大変だっただろうに、そこから実用性を求めて魚の尾びれを付けるという発想。これにも感服致します。

よく、斬新なアイデアとか新しいアイデアと言われますが、アイデアとは今までの知識の集合体で、決して真新しいものではないのですね。アイデアとアイデアが合わさって新しいアイデアが生まれる。この好循環が今の文明を築いているのだと思います。

私も、皆様の「うまくいく」「成功する」をサポートしていく上で、皆様の満足度を高めるアイデアを模索しています。しかしながら、これは日々の積み重ねが物を言うはずです。

今後も、前進あるのみです。頑張ります。