報・連・相

皆様、お疲れ様です。

コードレスチャイム販売の株式会社クリック・大村でございます。

「報・連・相」という言葉があります。

社会人1年生の頃は、繰り返し「報・連・相」という言葉を耳にしていた記憶があります。

ご存知の通り、「報告」「連絡」「相談」を略した言葉の綴りなのですが、これがビジネスにおいて非常に重要であるということは言うまでもありません。

当たり前と言ってしまえばそれまでなのですが、ビジネスの現場に身を置けば置くほど重要性が増しているようにも感じます。

その「報・連・相」ですが、何も強く意識するのは仕事だけというのは、あまりにももったいないですね。

例えば家族交流の場においても、日々の事柄を話し(報告)、週末の予定はどうあるかを伝え(連絡)、その日の過ごし方をどうするか話し合う(相談)、といった具合に置き換えて使ったら、円滑に進むと思いませんか?

仕事の第一線で活用している手法を、ちょっと視点を変えてみたり、置き換えて考えてみると応用できるものがたくさんあるように思います。

今後も、日々の生活と仕事をシンクロさせて、より濃密な1日を過ごしていけたらと思います。