【飲食店支援ブログ】一貫性

皆様、お疲れ様です。
コードレスチャイム販売の株式会社クリック・大村でございます。

飲食店において、店内外の雰囲気をとても大切にされている経営者様は多数おられます。
具体的なコンセプトを持ち、そのコンセプトを具現化する為に、照明を暖かいものにしたり、壁をガラス張りにしたりと、多くの工夫をされていると思います。

しかしながら、この取り組みを細部にこだわってやればやるほど、その取り組みにそぐわない物があった時には取り分け目立ちます。

それは、中華料理屋でフランス料理を出すようなものでしょう。

例えば、コードレスチャイム1つをとりましても、送信機(ボタン)の丸い形が似合う穏やかなお店があれば、木目の素材が似合う厳かなお店もあります。にもかかわらず、そのお店に合わない四角い形や、素材がプラスチックそのものであるがゆえに違和感を醸し出してしまうことも少なくありません。

私は、一貫性という言葉をよく口にします。それを貫くことが、お客様への満足度向上につながる近道だと知っているからです。

ほんの小さな取りこぼしがないように、定期的にお店のメンテナンスをされることをオススメ致します。

そして何よりも私は、メンテナンスの行き届いた飲食店で食事をしたいです。